印企業の外国直接投資、16億米ドル 4月、3カ月ぶりの減少

 インド準備銀行(中央銀行、RBI)は9日、印企業の外国直接投資(FDI)が2019年4月には16億3,496万米ドルとなり、1カ月前(19年3月)の35億7,312万米ドルと比べて54.2%減少したと発表した(下表参照)。伸びは3カ月ぶりのマイナス。1年前(18年4月)の47億6,761万米...

▲TOPへ戻る