インド製薬7社、米で訴訟に 価格操作の疑い

 米国の44州は10日、インド製薬会社を含む製薬会社20社を共謀による価格操作の疑いでコネチカット州連邦地方裁判所に起訴した。

 20社は米医薬品市場において共謀し、HIV治療薬、コレステロール予防薬、抗うつ薬、喘息治療薬など100種類以上のブランド医薬品およびジェネリック医薬品...

▲TOPへ戻る