135MWの太陽光発電所を設立へ バーラト重電機

 インド国営の総合電気機器メーカーであるバーラト重電機(本社:ニューデリー、BHEL)は10日、52億ルピーの設計・供給・建設(EPC)契約を獲得したと発表した。マハラシュトラとグジャラート両州に合わせて3カ所の太陽光発電所を設立するもの。発注者はマハラシュトラ州発電公社(MAHAGENCO)...

▲TOPへ戻る