春まき農産物の耕作面積、6.8%減 7月19日時点、5,674万ヘクタール

 インド政府の農業・農民福祉省は19日、春まき(カリフ)農産物の耕作面積が同日現在で5,673万7千ヘクタールになったと発表した。1年前の6,090万3千ヘクタールと比べて6.84%の減少。過去5年間の平均である6,306万5千ヘクタールは10.03%下回った。4~5月が大幅な雨不足に見舞われ...

▲TOPへ戻る