原子炉周辺機器、クダンクラムに設置へ バーラト重電機

 インド国営の総合電気機器メーカーであるバーラト重電機(BHEL、本社:ニューデリー)は21日、48億6千万ルピーの契約をインド原子力発電公社(NPCIL)から獲得したと発表した。クダンクラム原子力発電所の3号基と4号基(各1千MWe)向け周辺機器を設置するもの。BHELにとって、他社が製造し...

▲TOPへ戻る