ドニマライ鉱山、採掘を再開へ 鉱石開発公社

 印最大の鉄鉱石採掘企業である国営鉱石開発公社(NMDC、本社:ハイデラバード)は17日、カルナタカ州のドニマライ鉱山で、鉄鉱石の採掘を再開すると発表した。同鉱山は年間の採掘量が約700万トン。同社は2018年11月、同州政府との間で生じた税務問題のため、同鉱山の操業を停止し、当該問題を裁判所...

▲TOPへ戻る