40台の電気バス、J&K州に供給 タタ・モーターズ

 印乗用車・商用車メーカーの大手で、SENSEX株価指数構成企業のタタ・モーターズ(本社:ムンバイ、TML)は22日、ジャンムー・カシミール(J&K)州の陸運公社に40台の「オイスター」電気バスを供給したと発表した(写真参照)。同バスは乗客の定員が31人。電気駆動機構の中核部品は米国、...

▲TOPへ戻る