埋蔵ガス資源、ベトナム沖合で発見 エッサール・エクスプロレーション

 エッサール・グループのエッサール・エクスプロレーション・アンド・プロダクション(EEPL)は26日、ベトナム沖合のソンホン湾にある「ブロック114」海底鉱区で、天然ガスと凝縮物の埋蔵資源を発見したと発表した。同鉱区はEEPLとENIベトナムがそれぞれ50%の権益を保有。ENIベトナムがオペレ...

▲TOPへ戻る