ヒンドゥー教のマイノリティ認定を拒否 国立マイノリティ委員会

 インドの宗教的少数派(マイノリティ)の利益を保護する国の政策を監督する国立マイノリティ委員会は、全国では多数派であるヒンドゥー教徒が州単位で少数派になっている州において、ヒンドゥー教徒をマイノリティに認定するよう求める請求を拒否した。

 委員会はこの問題を検討するために小委員会...

▲TOPへ戻る