第7回:恋愛と結婚の実際−あるバラモン家庭を例にとって−

 先日、久しぶりにデリーにある階段井戸、ウグラーセーン・キー・バオーリーへ行く機会があった。『チャンドニー・チョウク・トゥー・チャイナ』などの映画のロケ地になって人気が出た遺跡である。かつてはいつ行っても閑散としていて、コンノートからほど近くにあるとは思えない静けさに満ちていたが、今や有数のデ...

▲TOPへ戻る