虚偽投稿で警察に届け出 イエス・バンク

 民間銀行大手イエス・バンクは、ソーシャル・メディアに同行の財政状況に関する虚偽の投稿がなされて、被害が出ているとして、ムンバイ警察に被害届を提出した。

 同行の声明は、「イエス・バンクは当局に対し、フェイク・ニュースの発信元を探知し、容疑者によって直接的、間接的に行われた空売り...

▲TOPへ戻る