モルディブ向け無償資金協力、書簡を交換 テロ・治安対策に向け

 日本政府の外務省は21日、駐モルディブの柳井日本国大使とモルディブ政府のシャーヒド外相が13日にモルディブのマレで、5億円を限度額とする無償資金協力「経済社会開発計画」に関する書簡の交換を行ったと発表した。テロ・治安対策用の機材(警察車両、液体検査装置、X線検査装置など)をモルディブ政府に供...

▲TOPへ戻る