BSNLとMTNLの合併を承認 内閣

 内閣は23日、国営通信会社バーラト・サンチャル・ニガム(BSNL)とマハナガル・テレフォン・ニガム(MTNL)の合併を含む、総額7千億ルピー規模の救済策を承認した。

 閣議後に記者会見したプラサード通信・情報技術相は「BSNLとMTNLはインドの戦略的資産であり、閉鎖も売却もし...

▲TOPへ戻る