航空母艦の建造で追加契約 コーチン・シップヤード

 印国営造船会社のコーチン・シップヤード(本社:ケララ州コチ、CSL)は1日、インド海軍向け航空母艦の建造に関する第3次契約を印政府の国防省と締結したとボンベイ証券取引所(BSE)に通知した。契約金額は300億ルピー以上。今回に契約は主として当該航空母艦に搭載した諸機器およびシステムの試験運用...

▲TOPへ戻る