石炭公社、採掘量は21.0%減 10月、3,935万トン

 石炭採掘事業者のインド最大手である国営企業(PSU)の石炭公社(本社:コルカタ、CIL)は1日、同社グループによる2019年10月の採掘量が3,935万トンになったと発表した。1年前(18年10月)の4,978万トンと比べて21.0%減少し、伸びは7カ月連続のマナス。洪水の発生と労働者のスト...

▲TOPへ戻る