がい管の合弁メーカーを設立 グラシム・インダストリーズ

 アディティヤ・ビルラ・グループのグラシム・インダストリーズ(本社:ムンバイ)はこのほど、ドイツのマシーネンファブリーク・ラインハウゼン(MR)と合弁会社のアディティヤ・ビルラ・パワー・コンポジッツ(ABPCL)をインドに設立したと発表した。複合材がい管(CHCI)を製造し、国内外の送電・配電...

▲TOPへ戻る