バラウニ発電所、250MWの発電機が稼働 火力発電公社、

 印発電事業者の最大手で、SENSEX株価指数構成企業の国営火力発電公社(本社:ニューデリー、NTPC)は11月30日、ビハール州のバラウニ石炭火力発電所で、建設中だった250メガワット(MW)の発電機が稼働を開始したとボンベイ証券取引所(BSE)に通知した。同発電所はNTPCが2018年12...

▲TOPへ戻る