公募社債の発行、68.7%減の877億ルピー 4~10月

 インド証券取引委員会(資本市場の監督当局、SEBI)は16日、印企業が2019年4~8月に合わせて23件、876億6,410万ルピーの普通社債(NCD)を公募で発行したと発表した。1年前(18年4~10月)の2,803億9,590万ルピー(13件)と比べて68.7%の減少。ノンバンク(NBF...

▲TOPへ戻る