市民権法改正法案を承認 内閣

 内閣は4日、今後の政局に影響を及ぼすとみられている重要法案、2019年市民権法改正法案の国会提出を承認した。シャー内相は現在開催されている国会冬季会期での成立を目指すとしており、来週初めにも国会に提出される見込み。

 同法案は1955年市民権法を改正するもので、アフガニスタン、...

▲TOPへ戻る