7,757台のバイクをリコール ヤマハ

 ヤマハ発動機の印現地法人であるインディア・ヤマハ・モーター(本社:ウッタルプラデシュ州ノイダ、IYM)は16日、バイクの“FZ FI”と“FZ SFI”について、7,757台をリコール(自主回収・無償修理)すると発表した。2019年10月以降に製造した車両が対象。リア・サイド・リフレクターの...

▲TOPへ戻る