炭鉱競売、使用目的別の参加規制を廃止 政府

 内閣は8日、政府が実施する炭鉱の競売における石炭使用目的別参加規制の廃止を決定し、廃止を実施するための2015年炭鉱(特別規定)法(CMSP法)の改正令を承認した。

 CMSP法は政府が実施する炭鉱の競売には当該炭鉱で採掘される石炭を消費する工場などを有する業者のみに参加を認め...

▲TOPへ戻る