ニーラチャル・イスパットの民営化を承認 内閣経済委

 インド政府の内閣経済委員会(委員長:モディ首相、CCEA)は8日の会合で、ニーラチャル・イスパット・ニガム(NINL)の民営化を承認した。NINLは国営企業(CPSE)の鉱物・金属貿易公社(MMTC)が49.78%、鉱石開発公社(NMDC)が10.10%、バーラト重電機(BHEL)とMENO...

▲TOPへ戻る