アヌグルの直接還元鉄プラント、操業を再開 ジンダル・スチール・パワー

 印民間鉄鋼メーカー/発電事業の大手であるジンダル・スチール・アンド・パワー(本社:ニューデリー、JSPL)は14日、アヌグル総合製鉄所(オディシャ州)にある直接還元鉄(DRI)プラントが操業を再開したと発表した。同プラントは生産能力が1年当たり180万トン。同製鉄所の石炭ガス化プラント(CG...

▲TOPへ戻る