食品事業の売却、NCLTが承認 タタ・ケミカルズ

 タタ・グループの化学メーカーであるタタ・ケミカルズ(本社:ムンバイ、TCL)はこのほど、同社の消費者向け食品事業をタタ・グローバル・ビバレッジズ(本社:ムンバイ、TGBL)へ売却する計画について、ムンバイにある国立会社法審判所(NCLT)の承認が得られたとボンベイ証券取引所(BSE)に通知し...

▲TOPへ戻る