ガソリン、ディーゼル価格を引き下げ 国営石油会社

 国営石油元売り企業(OMC)は9日、主要都市におけるガソリンやディーゼルなどの石油製品価格を引き下げた。国際的な原油価格の下落を受けたもの。ガソリンは1リットル当たり24~27パイサ(0.24~0.27ルピー)、ディーゼルは24~26パイサ(0.24~0.26ルピー)それぞれ引き下げる。都市...

▲TOPへ戻る