AGR支払いで政府、通信会社両方を批判 最高裁

 最高裁は18日、調整済み粗収入(AGR)未払金問題で、支払額の自己査定を行った通信会社とそれを認めた政府の両方を批判した。

 最高裁は「どうしたら自己査定や再査定といったことが起きるのか?誰か許可したのか?(最高裁判決に違反する)法廷侮辱罪ではないのか?」と政府と通信会社を強い...

▲TOPへ戻る