政府、軽症者に関する新ガイドラインを発表 自宅隔離も可能に

 健康・家族福祉省は27日付で、新型コロナウイルスの軽症者および無症状感染者の取り扱いに関する新ガイドラインを発表した。

 新ガイドラインは軽症者および無症状者は、一定の条件を満たす場合には医療施設での隔離に代えて自宅での隔離とすることができると定めている。

 自宅...

▲TOPへ戻る