労働法適用緩和の動きに反対 労働組合

 インド人民党(BJP)の関連団体民族奉仕団(RSS)系列の労働組合全国組織であるバーラト労働組合(BMS)は、新型コロナウイルス対策全国ロックダウンの影響で産業に生じた労働力不足に対応するため複数の州政府が労働法の適用を一時的に緩和する政令を出したことに反発している。同労働組合は中央政府など...

▲TOPへ戻る