フィアットが工場再開 マハラシュトラ州

 フィアット・インディア・オートモビルズ(FIAPL)は19日、タタ・モーターズと共同保有するマハラシュトラ州プネ近郊ランジャンガオンの製造工場を再開したと発表。工場はフィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)インディアとタタ・モーターズが50対50で出資した工場となる。

▲TOPへ戻る