5月の卸売り販売は低調の予想 自動車メーカー

 自動車メーカーの卸売り車両の販売台数は、4月のゼロ台に続いて、5月も鈍い動きとなりそうだ。大手自動車メーカーのマルチ・スズキ、ヒーロー・モトコープ、マヒンドラ・アンド・マヒンドラ、タタ・モーターズなどの、5月の卸売販売台数は月平均の10分の1程度となっていると見られ、専門家からは経済減速と消...

▲TOPへ戻る