インド、新型コロナの隔離者230万人 交通再開で増加

 インド政府の推計によると、インドで新型コロナウイルス感染拡大防止策として隔離(自宅隔離を含む)の対象となっている人は5月26日現在で約230万人に上る。5月14日時点では119万5千人であり、12日間で倍近くまで増加している。州別の隔離者数では、感染者数が最大のマハラシュトラ州が60万2千人...

▲TOPへ戻る