自動車販売、過去10年で最低の見通し 市場調査会社

 市場調査会社クリシル・リサーチは、都市部での失業や減給の影響で、2020-21年度(20年4月~21年3月)の自動車販売が、10年間ぶりの低水準に達するとの見通しを示した。乗用車と商用車の販売台数はともに2010年の水準に落ち込むと見られている。

 80%以上の車両は融資により...

▲TOPへ戻る