19-20年度の天然ゴム生産量は9.4%増 ゴム委員会調べ、71万2千トン

 ゴム委員会(Rubber Board)の調べによると、2019-20年度の天然ゴム生産量が前年比9.4%増の71万2千トンとなり、2014-15年度以来、5年ぶりに70万トン台を回復した。一方、ゴム委員会の調べによる2019-20年度の天然ゴム消費量は前年比6.4%減の113万4120トンで...

▲TOPへ戻る