基幹8産業の生産、38.1%減 20年4月、2カ月連続の大幅マイナス

 インド政府の商工省は5月29日、基幹(コア)8産業の生産量(2011-12年度平均=100ポイントの指数表示)が20年4月は前年同月比で38.1%減少したと発表した(下図参照)。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、インド全国で封鎖が行われた影響が表れた。マイナス幅は1カ月前(20年3月)の...

▲TOPへ戻る