20年1~3月、連結純利益は55%減 マザーソン・スミ

サンヴァルダナ・マザーソン・グループと住友電装の合弁会社で、印自動車部品メーカーの最大手であるマザーソン・スミ・システムズ(MSSL、本社:ムンバイ)は2日、2019-20年度第4四半期(20年1〜3月)および19-20年度(19年4月~20年3月)の単独・連結決算を発表した。

...

▲TOPへ戻る