モバイル取引のシェア拡大 コロナ禍の在宅勤務で

証券取引所の統計で、4月~5月にかけて携帯電話を利用した株式市場における取引(モバイル取引)の額の、取引全体に占めるシェアが前年比で2倍強に急増したことが分かった。新型コロウイルスの感染予防として在宅勤務が普及したことが背景。各取引所の取引総額に占めるモバイル取引の額の割合は、ナショナル証券取...

▲TOPへ戻る