2020年の鉄鋼需要予想、18%減 世界鉄鋼協会

 世界鉄鋼協会(WSA)は4日、2020年のインドの鉄鋼需要予想を前年比18%減の8,380万トンの見通しとした。世界的に見ても厳格なロックダウン措置を実施し、産業活動が停止したことを減少予想の要因とした。ただ、21年の鉄鋼需要予想は同21%増の9,580万トンと急回復する見通しとしている。<...

▲TOPへ戻る