ケジュリワル・デリー首相はコロナ陰性 公務復帰は未定

 7日に発熱や喉の痛みなどの体調不良を訴え自宅隔離に入っていたケジュリワル・デリー首相は9日、新型コロナウイルス感染検査を受けた結果、陰性の判定だった。

 同首相の検査サンプルは9日朝に採取されて試験場に送られ、同日夜には結果が判明した。

 同首相が所属する庶民党(...

▲TOPへ戻る