修理需要は回復の見込み アショク・レイランド

 印商用車メーカー大手のアショク・レイランド(本社:チェンナイ)は、既存車両の修理・メンテナンスについては短期的に需要が回復するとの見方を示した。新型コロナウイルスの影響に関する報告書によれば、アフターマーケット分野ではアショク・レイランドの既存販売車両が下支えし、部品・サービスの需要を見込ん...

▲TOPへ戻る