アッサム・油井火災の調査委員会を設立 石油・天然ガス省

 石油・天然ガス省は、国営石油会社インディアン・オイル(OIL)のアッサム州バグジャン油井のガス噴出および火災事故の調査委員会を設立した。

 同事故は5月27日にアッサム州バグジャン油井の1カ所から天然ガスおよび凝縮液が噴出し、6月8日に引火して火災が発生したもの。

▲TOPへ戻る