カルナタカ州の工場、感染者発生で操業停止 トヨタ・キルロスカ

 トヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)は18日、カルナタカ州ビダディ工場の従業員2人が新型コロナウイルス検査で陽性になったと発表した。同社は「工場での労働者を減らし、本社部署では自宅勤務を採用しているものの、19日にビダディ工場で2人の従業員が新型コロナ陽性と判定された。足元で従業員はそれぞ...

▲TOPへ戻る