中古車事業を拡大へ FCAインディア

 自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)インディアは18日、中古車事業を8月末までに販売店舗65店で拡大すると発表した。FCAでは現在、「セレクテッド・フォー・ユー」として42店舗で中古車を販売。中古車事業は19年にデリー、ムンバイなどで開始したが、全国に事業を拡大...

▲TOPへ戻る