今年度の印成長率、4.5%マイナスに IMF、「歴史的低水準」

 国際通貨基金(IMF)は24日に発表した「世界経済展望(WEO)改訂版:2020年6月」で、2019-2020年度(2019年4月〜2020年4月)のインドの実質国内総生産(GDP、市場価格ベース)成長率を前年比4.5%マイナスと予測し、前回4月の見通し(同1.9%プラス)から大幅に下方修正...

▲TOPへ戻る