第2、3四半期も需要減速か バジャジ・オート会長

 バジャジ・オートのバジャジ会長は株主への書簡で、新型コロナウイルス・パンデミックによる混乱は今年度第2、3四半期の需要にも影響を及ぼすと見られるとしたうえで、二輪車・三輪車市場の再構築に向けこれまでのマーケティング手法をすべて用い、輸出についても加速させる方針であることを明らかにした。

▲TOPへ戻る