マイクロソフトと不具合検出で協業 ブリジストン

 ブリジストンは6月30日、タイヤの不具合検出システムでマイクロソフトと協業すると発表した。ブリジストンがマイクロソフトのプラットフォームMCVPを活用し、不具合による事故の抑制や安全性の向上を目指す。リアルタイムでタイヤの不具合から、MCVPがハードウェアのデータを活用してタイヤ表面の状態を...

▲TOPへ戻る