年内いっぱいの給与削減へ ヴィスタラ航空

 ヴィスタラ航空は6月30日、2020年7月1日から2020年12月31日まで、全従業員の4割を対象に5~20%の給与削減を行うと発表した。新型コロナウイルス感染症によってキャッシュフローに悪影響が出ているため。同社の従業員数は4千人以上となっている。レスリー・タン同社CEOは、通常の航空ネッ...

▲TOPへ戻る