オンラインビジネス強化で3.8億ドル投資 アマゾン

 米オンライン通販大手のアマゾン・インディア(アマゾン)は、インド現地法人アマゾン・セラー・サービシズに対し、オンラインビジネス強化を目的として3億8,020万ドルを投資した。同現地法人は今年5月、オンライン通販の需要急増を受け、派遣社員5万人を雇用すると発表しているほか、競合のフリップカート...

▲TOPへ戻る