食品加工業のFDI規制を緩和へ 政府

 政府は食品加工業への外国からの投資を促進するため、外国直接投資(FDI)規制を緩和する計画だ。

 産業政策推進局(DIPP)ラジヴ・アガルワル副局長がインド商工会議所連合会(FICCI)主催のセミナーの際、PTIの取材に答えたもの。同副局長は「食品加工業へのFDIはすでに87億...

▲TOPへ戻る