インド刑法の姦通罪に違憲判決 最高裁

 最高裁は27日、インド刑法第497条に規定されている姦通罪は憲法に違反するとの判決を下した。

 インド刑法第497条は姦通罪の条項で、他人の妻と、その夫の同意なしに性交渉を行った男に5年以下の罰則を規定している。イギリス植民地時代から残る古い規定で、時代遅れであるとともに、女性...

▲TOPへ戻る