デリー周辺州政府に畑焼き対策を要請 最高裁

 最高裁は4日、パンジャブ、ハリヤナ、ウッタルプラデシュ州政府に対し、デリーの大気汚染の主要な原因とみられている畑焼きを止める措置を講じるよう要請した。

 最高裁は、「デリーの人々は大挙してデリーを脱出することができない。人々は首都であるデリーに住まなければならない。州政府や自治...

▲TOPへ戻る